◆先ずは行政書士8%の仲間入りをしてから出直して来い!!

◆このところ行政書士になりたいと言う若者から相談を受けることが多くなった。私は行政書士であり、行政書士のための開業塾(夢遊塾)を併設している為と思われる。◆行政書士の受験者はここ10年あまり、7万人前後で推移し、昨年度の合格者は5,337人(合格率は8.05%)である。一方で、弁護士の最終合格者は59人(H22年度合格率0.44%)、税理士の合格者は1,094名(H22年度合格率2.21%)、司法書士の合格者は948人(H22年度合格率3.5%)である。この数字を見ても行政書士試験が比較的易しいことは見てとれる。弁護士の合格者の平均年齢は29歳、行政書士は30代が最も多く、特徴的なことは60代で100人の合格者が出ていることである。◆資格を取ってなんぼの世界であって、資格が有ると無しでは天と地の開きがある。しかし、資格を取ったからと言ってバラ色の世界が保証された訳でもなく、ただ単にスタートラインに立っただけである。とくに、行政書士はよほどのウリが無い限り飯は喰えないと断言できる。そうならぬ為には開業後、他士業の数倍も努力しなければいけないことは言うまでもない。今年の行政書士試験日は11月11日。先ずは8%の仲間入りをするよう頑張って欲しい。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村  良かったらポチッとお願いします!!

【夢遊塾/塾生限定募集
人を育て、社会に貢献する人間塾であり、遺言・相続・成年後見等の実務習得から、営業・広告戦略(看板作製、ブログ・インターネット活用法、ポスティング法、100円shop活用法等)をすべて公開しています。
・日時/毎週月曜日8/13休塾) 10:00 ~ 12:00
・会費/1回500円のみ
・その他/年齢・資格一切不問

赤ひげGパン行政書士(20120808)

この記事へのコメント

コスモ
2012年08月09日 07:33
私が合格した18年度は、4.78%でした。
合格率に左右されるのでなく、真剣勝負に勝つか負けるかの気概で立ち向かう。
私は、独学で一発勝負で挑みました。
受験も真剣勝負、開業も真剣勝負ですよね。
赤ひげGパン行政書士
2012年08月09日 08:08
私は小さい時から、父より「資格は邪魔にならない」と言われ続けており、大学時代に宅建・行政書士・測量士補を取りました。それが今の生活の糧となっております。(生意気なようですが)私は、人が努力する時には、その先を走る為の努力をしていたいと常々思っています。

この記事へのトラックバック